フリーダイヤル
  • 株式会社川商 求人サイト
  • 株式会社川商 求人サイト
  • 株式会社川商 求人サイト
  • 株式会社川商 求人サイト
  • 株式会社川商 求人サイト
  • 株式会社川商 求人サイト
夢がある。 ハートランドでの「介護」というシゴト。
代表者あいさつ
MESSAGE 応援メッセージ
  • 川畑 太介

    川畑 太介 Kawabata taisuke

    専務取締役

    弊社を日本で一番「ありがとう」が生まれる場所として、お客様と従業員に提供したいと思っています。弊社へ就職をお考えの皆さんは、どのようなオモイをカタチにしたいですか?ぜひ貴方が考えるホスピタリティのイメージを持って、そしてオモイを形にするために介護の世界に飛び込んでください。

  • 宮口 正光

    宮口 正光 Miyaguchi Masamitsu

    経営企画部・経理部 部長

    どのような仕事であっても、信念を持ち、信念を曲げないことが大切です。私が弊社に入社をした理由は、これまで言えなかった「ありがとう」の気持ちを伝えるためです。ご高齢者と関わる仕事を選び、感謝と尊敬をもって職務を全うできる企業だと感じています。時代を見据えて企業を選んでください。

  • 濱田 和章

    濱田 和章 Hamada Kazuaki

    人材開発部 部長

    私は弊社と他社との差別化をはかり、この業界のブランドにしたいと思っています。働く環境や給与などを整備し人材不足の業界においてハートランドは違う、定年まで働きたいと思える会社として、業界のブランドにしていきます。ご自身の努力次第でスキルアップが可能な企業で、それが株式会社川商です。

  • 下村 英司

    下村 英司 Shimomura Hideshi

    開発部 部長 お客様相談室 室長

    新しい事業所の開発にとどまらず、すでに稼働している事業所でのデータや経験を基に、当社を全国トップクラスの企業へと成長させることが私の目標です。自身が何をしたいかを意識して、就職先を選んでください。すでにキャリアをお持ちの方は、自身の知識と経験に胸を張って自信を持ってください。

  • 山下 美由紀

    山下 美由紀 Yamashita Miyuki

    総務部 部長

    私は常に、与えられた仕事をするのでなく、少しずつでも自分が成長していけるように業務に努めることが大切だと心にとめています。就職活動は大きな挑戦ですが、性別や年齢に関係なくキャリアアップしやすい介護という仕事に是非チャレンジしてください。お待ちしています。

  • 中野 美智代

    中野 美智代 Nakano Michiyo

    介護事業推進部 次長

    私たちは日々、ご高齢者の方々に携わっています。介護の仕事は誰かに何かをし、喜んでいただけます。「ありがとう、あなたがいて良かった」この言葉をいただくたび「この仕事で本当に良かった」と思います。利用者さまの「笑顔」が私たちの「笑顔」につながります。介護で、心の成長とスキルアップを一緒に目指しましょう!

  • 西出 真生

    西出 真生 Nishide Mao

    介護事業推進部 エリアマネージャー

    介護とは「人生最期の舞台」をお手伝いする大切な仕事であると思っています。楽しい毎日を過ごしていただけけるように、おもてなしの心で利用者さまとかかわらせていただいています。ハートランドは利用者さまと家族の方々に「笑顔」を提供できる場所です。みなさんも利用者さまを笑顔にし、介護の楽しさを感じてください。

  • 仲村 裕貴

    仲村 裕貴 Nakamura Yu-ki

    介護事業推進部 エリアマネージャー

    実際に介護の仕事をしていると、大変よりも楽しくやりがいがあることが多くあります。利用者さまから「いつもありがとう! また来てください」と顔を合わせて言っていただけると、嬉しさと充実感で心が満たされます。ハートランドは仲間とやりがいを共感できる職場です。ぜひハートランドで介護の楽しさを共感しましょう。

  • 脇田 優一

    脇田 優一 Wakita Yuichi

    介護事業推進部 次長

    介護は時代と人に合わせて、新しい事にチャレンジしていくべきだと思います。ハートランドの合言葉は「常に考動しヒトの幸せを実現する」。介護の仕事は、ご高齢であっても、新しい事にチャレンジする気持ちを持ち、生き生きと生活できる環境を提供していくことです。ハートランドでたくさんの方の幸せを実現しましょう。

  • 中田 英将

    中田 英将 Nakata Terunobu

    介護事業推進部 課長

    問題解決の糸口は視点を変え、上司と相談する事でした。みなさんも「どうすればできるのか?」という視点を持って欲しいと思います。自身の発言や考え方が変われば、仕事へ対する気持ちも変わり、何事に対しても意欲が湧いてきます。川商グループが何十年先も利用者さまに喜んでもらえる企業を目指し一緒に頑張りましょう。

  • 庄野 英世

    庄野 英世 Shouno Hideyo

    営業部 次長

    私は求人によって当社の存在を知りました。介護事業の会社は多々ありましたが、私が入社したころの当社の印象は、社員によるエネルギーや時代を先取る感覚のスピードでした。現在、ご縁があり川商グループの一員として日々活動していますが、皆さんとの新しいつながりで企業も人も、さらなる成長ができればと考えています。

ENTRY 求人エントリー